読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サポートのアイテム選び

こんばんわ杏です。

私以外このブログは書かないので杏ですって要らないんじゃないんですかね...

最近は生活リズムがよくなく中々時間が取れないのが悩みです。

 

今日はサポートのアイテム選びについて触れたいと思います。

といいましても

f:id:anne_net:20170228202749p:plainのような燃やす系チャンピオンやf:id:anne_net:20170228211008p:plainのような草はやすチャンピオンなど仮面やリライと積むチャンピオンはまた次の機会に書かせていただきます。

今回はサポート系のサポートチャンピオンのアイテム選びの参考になればと思います。

 

持論ですがサポートとはキャリーがダメージを最大限出すために出来る動きをするのが理想だと考えています。

キャリーといいましてもadcだけではなくapcも居る訳ですしジャングラーもtopも時としpeelが必要なチャンピオンも居ますからね。

 

アイテムの紹介とどういう場合で積むのかを紹介します。

まずはサポートと言えばこの3つですね?(これ以外のアイテムを買っている方は絶対殺すマンのヤクザかお金が要らない仏のどちらかです)

f:id:anne_net:20170228223516p:plainf:id:anne_net:20170228223614p:plainf:id:anne_net:20170228223709p:plain

 

順番に効果とどういうチャンプで積むかを書いていきます。(合成後と合わせて書きます。)

 

まずエンシェントコイン

f:id:anne_net:20170228223516p:plainf:id:anne_net:20170228231434p:plain

こちらはユーティリティに長けています

長所としてはエンゲージ後のMSupでスムーズにall inが可能

MSupが全体に入るのでチェイスや逃げに有効

またpeelと言うには不十分かもしれませんがMSを確保することでキャリー陣のkiteが簡単になる

短所ですが特に無いです

しいていうなら素材が金策以外ユニットが近くで死ぬと微々たる回復しか無い事と自動回復とCDという心もとないステータス上昇だけです(CDは重要ですが...)

ではどういったチャンピオンで積むのか?

自動回復が非常にありがたいf:id:anne_net:20170228232515p:plain

後で説明しますがpokeが強いわけでもなくレリックの恩恵も薄いf:id:anne_net:20170228232658p:plain

等のpeelを重点的に置いたメイジサポにマッチしております

また派生先はどっちがいいかは3つのアイテムの紹介が終わった後に書かせていただきます。

 

 

次はf:id:anne_net:20170228223709p:plainf:id:anne_net:20170228233000p:plainの説明です

一般的なメイジサポはこちらが非常にマッチします。

こちらは相手にダメージを与えるたびにお金を貰える攻撃的なアイテムです。

またスタックがたまっている際はお金がもらえるのはそうですがダメージバフがあることをお忘れなく...

レーン戦でのマナ自動回復はこちらで補いましょう。

最終的には魔力とCDも補えるためメイジサポは迷わずこちらを積みましょう。

 

最後はf:id:anne_net:20170228223614p:plainf:id:anne_net:20170228234155p:plainです

こちらはタンクサポ御用達のアイテムですね。

こちらはスタックを消費してCSを共有できる他消費時に相方を回復

レーン維持能力が少し高くなります。

またメレーに限定されますが一定のHPのミニオンをAAで即死させるため2Lv先行が狙いやすいです

最終進化で自信のHPの10%のシールドを付与することができるのでタンクサポはぜひ積んでその高いHPを生かしキャリーにシールドをつけましょう。

まぁタンクサポは積みましょう。

またメレーはlv2先行が圧倒的にしやすいので強くお勧めします。

 

 

ではf:id:anne_net:20170228231648p:plainこちら

積みましょう。

はじめに積みましょう。

1stリコールで800gない?

素材のf:id:anne_net:20170228235602p:plainを積みましょう

HPが上がります。殴り合いの際はこちらが非常に助かる場面が多いです。

おばあちゃんの梅干です。おいしいです。

 

次はf:id:anne_net:20170228231648p:plainのサポートアイテムの合成についてです

 

全ての合成アイテムに言える事ですが安いので早めに積むことができます。

またアイテムスロットに一つ自由枠が出来ます。

ステータスで見るとコスパがいいのが特徴です。

ですが

ルビーサイトストーンのCD減少を捨てると、アクティブが無くなる事を頭に置いておきましょう。

 

f:id:anne_net:20170228223516p:plainの合成時のメリット

早い段階でのHP自動回復が大幅にあがる。

MSupをそこまで必要としない場合デメリットが無い。

物理防御45を捨てることになる

とっても安い

デメリット

Msupのバフがない

 

 

ステータスですが(ルビーサイトストーン含む)

合成時 

  • +45 Armor
  • +150% Base Health Regen
  • +75% Base Mana Regen
  • +10% Cooldown Reduction
  • 代金2400

非合成時

  • +200 Health
  • +100% Base Health Regen
  • +100% Base Mana Regen
  • +10% Cooldown Reduction
  • +500 Health
  • 代金4000

こちらは合成を強くお勧めします

 

次はf:id:anne_net:20170228223709p:plain

 

メリット

CD10%を早い段階で詰める

APビルドに行くときのアイテムスロット圧迫を無くす

デメリット

フロストクイーンのアクティブは優秀なのでそれを捨てることになる

 

ステータス

合成時

  • +200 Health
  • +25 Ability Power
  • +100% Base Mana Regen
  • +2 Gold/10
  • +10% Cooldown Reduction
  • 代金2200

非合成時

  • +50 Ability Power
  • +75% Base Mana Regen
  • +2 Gold/10
  • +10% Cooldown Reduction
  • +500 Health
  • 代金3800

フロストクイーンのアクティブは優秀です。

相手のベイト対策になります。

視界が薄い場所のワーディングは幽霊さんを先行させましょう。

 

こちらはチャンピオン次第で決めましょう

アクティブCD減少、アイテムスロットによるap値の違い、視界取りの安全性等を意識するとどちらが合うのかは察しがつくかと思われます。

 

最後はf:id:anne_net:20170228223614p:plain

メリット

早い段階でry

HP自動回復が200%ととても高い

デメリット

アクティブをry

 

ステータス

合成時

  • +500 Health
  • +200% Base Health Regen
  • +2 Gold/10
  • +10% Cooldown Reduction
  • 代金2300

非合成時

  • +450 Health
  • +100% Base Health Regen
  • +10% Cooldown Reduction
  • +2 Gold/10
  • +500 Health
  • 代金3800

こちらはアクティブが非常に優秀なのでこちらは非合成をお勧めします。

 

なぜはじめに積むのか?

ADCはとても柔らかいです。

それと同時にbotにはドラゴンというオブジェクトがあり、他レーンに比べると人数も多いのでgnak成功の際得られるものが多いです。

またサポは第2のジャングラーとも言われており自由に動ける時間が多いです。

(ウサギさんは放置すると寂しくて死んじゃうのでタイミングを考えてください)

相手のジャングルにワードを刺すということはジャングラーの行動を制限しさらには見方のジャングラーのできる事が増えます。

 

いいですか?序盤に火力を求めるならサポートでQは入れなくていいです

また試合を動かしたいといい5靴を早めに買うのも戦略としては有りだと思います。

ですがそういった方はジャングラーでQを入れましょう。

 

ワードの置く場所はどうしたらいいの?

こちらをご活用ください。調べましょう。

(リクエストがあればあげますが以前紹介したJPUGさんのチャンネルに動画として説明が載っておりますので参考にしたい方はぜひご活用ください)

www.google.co.jp

 

続いてですがです

サポートアイテム(サポートだけが積むアイテムではないですが書かせていただきます)

ソラリのロケットf:id:anne_net:20170301001117p:plain

このアイテムはどんな構成にも合います。

またどんな場合でも腐ることはありません。

迷ったらこれを積みましょう。

使うタイミングですがキャリーがイニシエートしてワンテンポおいたらすぐに使いましょう(場合によってはすぐに使ってもかまいません。)

自身の周囲のチャンピオンに2.5秒間シールドを与えることが出来るのでキャリーにダメージが届きそうなときでもかまいませんが、出来る限り誰かが死んでから使うといったことがないことを注意して使いましょう。

 

リテンプションf:id:anne_net:20170301000841p:plain

空から何かが降ってきて回復します

こちらはイニシエートにあわせてではなくずらしましょう

ダメージより回復を重点的に置く事が重要です。

またバロン中に敵が来たときやタワーシージ中に使うことで安全に取ることができます。

 

2017/3/01現在は上記二つは非常に強力でどの構成ともマッチしますのでよっぽどの事が無い限りは積みましょう

 

ミカエルのるつぼf:id:anne_net:20170301000908p:plain

るつぼです。耐熱容器のことですね。

こちらはスタン、スネア、タウント、フィアー、サイレンス、スロウを解除することが出来ます。

また2秒間ですがスローを無効化しCCを解除した場合限定でMSバフを付与します

ブリンクの無いキャリー陣やQSSを買えていないキャリーがいる場合積みたいアイテムですね。

 

ジークハービンジャーf:id:anne_net:20170301000946p:plain

某チャンピオンが繋がりを求めて使うアイテムですね。

ンツクシィ

何が強いんですかねこれ

 

騎士の近いf:id:anne_net:20170301001133p:plain

某チャンピオンが繋がりをry

ンツクシィ

こちらはプロテクトADCの構成の時にタンクが積むアイテムとして上げられますがサポートで積む場合はADCがダメージが十分出せる場合に効果を発揮します。

 

フローズンハートf:id:anne_net:20170301004849p:plain

こちらはオーラが魅力的です

15%もASを下げるためヤスオやトラインといったメレーキャリーがいる場合は積みましょう

またCD20%はかなり大きいステータスなのでCDが足りないと思った際にもいいですね。

注意点としてはオーラの範囲は700レンジです。

実はミニオンに対しても有効なんですよ。

 

アーデンとセンサーf:id:anne_net:20170301001000p:plain

はじめ見たときはえっちだぁって思いました

回復やシールドを付与を行うと対象のASを20~35%上げ

AAに20~35のダメージと20~35のHP回復を付与する。

AA主体のチャンピオンが多い場合やソラカ、ジャンナ等の全体にヒールやシールドをつけるチャンピオンは積むといいですね。

 

またサポートで注意すべきはユニークパッシブの重複とCDが40%以上なる場合がありますが出来る限りは避けましょう。

最終的に40%以上になってしまう場合は多いですがそこはまぁあぁ^~ってなっときましょう

 

とっても長い記事になりました。

オートフィルがある環境でサポートの事知らないし自分が硬くなればいいやAPガンガン積んだろといった考えはADCやAPCの力を最大限生かすことが出来なくなる場合があります。

それでも勝てますし硬いと意外とめんどくさいですが...

最後のほう適当?疲れているんです許してください。

 

 

 

 

 

 

お知らせ

こんばんわ杏です。

今期の単位は一つ落としてしまいました。

日本語も不自由なのに他の言語を学ぶのは無理があったようですね。

 

前記事は文字を多用して見づらい、一つの記事に詰め込みすぎたということで下書き保存して非公開にしました。

 

今後書く記事の方針ですがとりあえずはsoloQのお話と日々のコラムを書こうと思います。

記事についてのリクエストをしてくだされば可能な限り添った記事を書きます

 

短いですがお知らせですので少しの記事にしておきます。

 

次の更新は遅くても2日以内にしようと思います。

 

 

今流行のキャリーノイローゼについて

こんばんわ杏です。

風が強くて洗濯物が飛んでました。

みなさんも気をつけてください

 

今日はペネトレーションをリクエストで頂いたのでその事について書きたいと思います。

 

 

 

まずペネトレーションを話す前に防御と魔法防御について少し触れておきます。

AR(MR)同様の同じ計算式なので以下ARと書きますがMRについても同じです。

物理攻撃を食らった際 

AR/(100+AR)×100%×ダメージ量=実際のダメージ量となります。

なおARよりARペネトレーションの方が高い場合

【2-AR/(100-AR)】×100%×ダメージ量が実際のダメージ量となります。

 

このARは【基礎AR+増加AR-ARpen】になります

 

これを踏まえたうえで脅威について

penもといペネトレーションですがシーズン7で脅威という新しい物が出てきたので少しややこしくなりましたね...

pen=脅威値×(0.6+0.4×相手のレベル×0.22)

 

では実際にあったマッチを参考例を挙げます

f:id:anne_net:20170222030757p:plain

こちらの試合のジン(私)ですが

脅威が20と増加物理防御貫通45%の二つのペネトレーションをつんでいます。

この場合の計算式をしていきますがサンドバッグ役としてクレッド君を使いましょう

まず脅威の値から

pen=脅威値×(0.6+0.4×15×0.22)なので()内は1.92

つまり20×1.92=38.4

 

クレッド君のルーンはARの章を9つつんでました(9AR)

さらにGA(60)と忍足袋(30)

基礎ARが26 Lv毎に4増えていくので15の時点で+60

合計185ARがあります

ですが...わかりやすくするために基礎86と増加99に分けておきます

ペネトレーションをつんでいない場合合計

185/100+185=0.649

64%のダメージをカットできます

次にpenを入れていきます

86+99×45%ー38.4=92.15

92/100+92=0.47

47%のダメージカットになりました

それって大きいの?と思う数値ですね...

ジンなんて例に出してしまったので計算がややこしすぎて

1000ダメージを360ダメージなのか530ダメージなのかです

普通のADCの場合クリティカルが入るとIEと相まって1000ダメージは普通に出せるので毎秒ASが1.5で毎回1000を出すと考えると4秒間で1020の差がでます。

ケイトリンの脅威は50ですさらに増加物理防御pen45%を持っているので

86+99×45%ー96=34.55

34/100+34=0.253

25%カットしか出来ません。

上の例でいうと750ももらってしまいます。

 

数値で見ると正直そこまで強いの?となりますが実際ペネビルドが流行っているのがわかるように強いです。

また今回は補助計算は省いております。(忍足袋のパッシブやマスタリー)

 

補足ですが、

AR/100+ARと言う事はダメージカット率は曲線で表すことができARが100を境にカット率とARの値が釣り合わなくなります。

f:id:anne_net:20170222040339p:plain

 

こちらがARの実数値とカット率(%表記ではないですが...)になります。

 

 

MRも同様に計算が出来るのですがボイドスタッフはただの%penです、ラストウィスパーは増加%penです。

またARMR同様にマイナスにまでpenで下げる事が出来ます。

 

計算疲れました。

書き溜めをしてるわけではないのですが今回は時間がとてもかかりました。

褒めてくれると喜びます。

 

Montage見ましたになろう

こんばんわ杏です。

ここ三日はプロの引きこもり有るまじき毎日のように外出をしております。

 

まずはこちらの0:32から数秒のフレーズをお聞きください

 

www.youtube.com


今日はプラクティスツールについて少しだけ書こうかと思います。

といいましても日本鯖ですし説明はあまり要らないような気もするので省かして頂きます。

 

では何を書くの?となりますが当たり前の事ですが、意外とできない事について書こうかと思います。

 

 

まず私が練習にお勧めしたいのはスキルとフラッシュのコンボです。

知っている方は飛ばしていただいて構いません。

知識として知ってるだけで出来ない方は一度試してみては如何でしょうか?

出来ると出来ないではかなりの差があると私は思います。かっこいいですし

 

利点としてスキルをキャストしたあとにフラッシュをはく事でミニオン非貫通スキルを無理やり当てる、反応をさせない、当たらない角度を当てる事、かっこいいです。

 

ahri E seju Q j4 EQ vi Q gragas E alistar Q

くらいはできるようになりたいですね

 

例を書いてて思ったんですけど...方向指定全部できますよねこれ!?

書く意味あったんでしょうか?

 

最近もう9時は眠いんです...

手抜きの内容でした。

次回は知ってて得しない事を書こうと思います

 

ps.足corkiと手corkiのペアSN相手を募集しております

 

 

お勧めしたいyoutubeチャンネル

おはようございます杏です。

春休み中の学生は非常に自堕落な生活が出来ますね。

今日は一つ前の記事で書いた通りLOLに関したyoutubeチャンネルを紹介したいと思います。

前書きとしておいておきますが...

使いたいチャンピオンがある場合はYoutube検索から

現在のパッチ  チャンピオン名 

を入力して探し出すことをお勧めします

 

랑말TV

www.youtube.com

動画リストの中にKRサーバー上位のランクハイライトである

『korea challenger match』

こちらをお勧めします。神々の戦いです。

一日一回更新されるので常に新しいものが入ってるのが特徴です。

真似をするというよりpickを参考にしましょう

ハイライトなのでちょっとした時間に見れるため空き時間などに覗いてはいかがでしょうか?

 

LOL PRO Replays

www.youtube.com

こちらの再生リストの中に各レーンごとのプロのフルゲームがあります。

好きなプロが居ない方はぜひこちらをお勧めします。

LOL上達のコツの一つとして好きなプロを見つけその人のプレイを見続けることがあると私は考えてます。

プロとは言え同じ人間です。癖やプレイスタイルはあります。レーンを安定させたい人がアグレッシブなプロを見ては少し上達に遠回りだと思います。

プロなら誰でもいいといわずに、幅広く見てこの方のプレイを真似しようと決めることが大切です。まずはその一歩にこちらのチャンネルで多くのプロを見れたらなと尾も上げました。

 

JapaneseKoreanUG

www.youtube.com

 

この方は2017年2月現在日本プロチームranpageのストリーマーですね。

soloqの試合を面白く解説しながらプレイし熱の入ったLCS実況をしてくれています。

またLOL講座のマクロの動きは非常にためになるので必見です

見ていてためになるのは当たり前ですがこの方の特徴は賑やかで丁寧です。

ツイッチ配信でリアルタイム大会解説もしてるのでTwitchもチェックしておく事をお勧めします。

 

instalok

www.youtube.com

LOLはお好きですか?

こちらの再生リストからall songs を。

少しのネタ要素とコミカルなミュージックが特徴的なe-sports競技(LOLoverwatch)を元にした音楽があげられています。

ランクで疲れた。ボッチ中の寂しさを紛らわすのにお勧めです。(もちろん外出移動中にもお勧めですがLOLがしたくて予定をブッチしないでくださいね)

 

League of Legends comuunity

www.youtube.com

こちらはクライアント内に一時期あったmixやヘルメットの兄貴の動画、all chatなどがあげられています。

Naからやってた方にとっては懐かしいものもあるのではないでしょうか?

mixは癖になるので中毒注意です。

 

 

あくまで主観になります。

またまだ少し紹介したいチャンネルがいくつかあるのですが過激な内容、更新頻度が未定のチャンネルなどは省かして頂きました。

 

お勧めしたいLOLに使えるサイト

こんばんわ、杏です。

バレンタインでしたね、寝込んで何もしませんでした。

 

この記事ではLOLに使える(LOLに関連した)サイトや紹介したいと思います。

既に他のブログで書かれているとか知ってるからとかやめてください泣きます。

 

OPGG

jp.op.gg

 

言わずと知れたマッチヒストリー、マッチ情報、チャンピオン毎のビルド紹介や、勝率統計なんかがみれますね。

使い方は簡単自分のサモナーズネームを入れるだけでマッチヒストリーや現在のゲームが見れます。

日本鯖も対応されて日本語でのサイトがリリースされました。説明は簡単なもので済ましておきます

 

probuilds

League of Legends Champion Builds and Guides - ProBuilds.net

Na、EU、KR、OR、Brのプロの試合のビルドが見れます

opggのビルド詳細はプラチナからチャレンジャーの統計で基づいておりますがこちらはpro限定なので好きなプロが居る場合はこちらを強くお勧めします。

またマッチアップも見れるのでどのチャンプが対面にきているのかなどがわかり場合訳しやすいのが便利です。

基本的には上のタブのchampionsを選択してもらい見たいチャンピオンをクリックすれば詳細が見れます。

英語のサイトなのですが見やすくシンプルになっておりますので英語Ⅱの単位を落とした私にも難なく使いこなせます。

 

surrender at 20

www.surrenderat20.net

 

こちらは海外サイトとなっております。

いち早くパッチ情報、スキン情報を見たい方、PBEで遊んでる方やLCSファンの方にお勧めのサイトです。

ごちゃごちゃした内容と見易いとは言いづらいですがなんとかなります。

 

nerfpls

www.nerfplz.com

こちらも海外サイト。

nerfやbuffはもちろんの事ランクでのパッチ毎にパフォーマンスが優れているであろうチャンピオンを考察しtier listとして書いてあります。

練習したいチャンピオンを決める場合やランク勢の方はパッチ毎に一度目を通すといいかもしれませんね。

 

Game 4 Broke(G4B)

game4broke.blogspot.jp

こちらは日本語サイト

国内でのLOLを通したイベント情報やパッチ情報、大会情報など見やすくわかりやすいサイトとなっております。

現在更新が余りされていないのでなんともいえませんが...

大会のスケジュールがグーグルカレンダーを使って見やすくわかりやすいので、大会シーズンになるとこちらを使ってみたい試合の時刻を把握するのが簡単です。

 

 

現在ではビルド情報やマッチ情報はopggで補えてしまうので他のビルド紹介サイトは省略させていただきます。

またユーザー投稿型のビルドサイトはこれが正しいと言い切れるものでないものが多いです。(あくまで主観です)

 

次回はyoutubeでのLOLに関したチャンネルを紹介していきたいと思います。

微妙に内容はすかすかな記事になってしまいましたが、ここまで読んでくれた方ありがとうございます。

次回の更新も二日後、または三日後にしようかと思っております。

 

 

【初記事】 軽いブログ説明

こんちにわ杏です。

 

このblogでは主に、league of legendsについての日記がてらnoobなりにお役に立つ情報や考察をしていきたいと思います。

ただ私はチャレンジャーでもなくましてやダイアですらありません。

 

いいですか?

私はチャレンジャーでもなくましてやダイアですらありません。

(大事なことなので二回言いました)

下手糞なりに知恵は絞りますがこのブログに書いてある事が正しいとは限りません。

 

当ブログではちょっとしたアクセントと日々の日記を提供するgdgd記事であることをご了承ください。

 

更新頻度は2~3日に一回程度のゆる~いブログにしようと考えております。

温かい目で見てくれると幸いです。

 

初記事なので手短にしました

それでもまたの更新に